送料について
HOME > 北海道の魚 > 北海道産ニシン > 【極上】霜降りニシン姿(ウロコ処理済み)

【極上】霜降りニシン姿(ウロコ処理済み)漁場通販

 全身霜降り状態のトロニシンです。脂が全身に差していて、包丁で捌くと、身が白くなっている状態です。天然の脂なので、脂の旨味が美味しく、それでいてあっさりしています。

極上刺身用霜降りニシン

極上の旨さ

前浜で水揚げされた、全身霜降り状態のトロニシンです。水揚げされたばかりのニシンを、早朝、工場に持ち帰り極めて鮮度の良いうちにウロコを処理して、3Dエアブラスト冷凍しています。鮮度落ちが早い魚ですが、極めて良い状態の鮮度で超急速冷凍しています。

3枚に卸してみると、身は全身白濁しており、霜降り状態です。三枚に卸す包丁は、まるで脂を切っているような感触です。しかし天然の脂なので、もたれるような脂っこさが無く、脂の旨味が濃く、非常に美味です。

トロにしんフィレ

写真を見てください。通常のニシンは身が赤っぽく透明感がありますが、このニシンは違います。全身に脂の差しが入っているので、白っぽく白濁しています。

 

ニシンとしては最大クラスの大きさ

ニシンのサイズ

大きいものは全長34~38cmほどあり、重量は約400g。

ニシンとしては最大クラスの大きさです。

 

超急速冷凍

工場に運び込んでから超急速冷凍するまでの工程も、妥協しません。工場に運び込んですぐに0度近い温度の氷水でしっかり冷やします。魚の芯を0度近くまで冷やすためです。

冷凍は0度~マイナス5度の温度帯を通過するときに細胞間の水分が膨張して細胞を傷つけて、ドリップ等の原因になりますから、いかに早くその温度帯を早く通過させるかが重要なのです。

手に持つと冷たくて持ってられないほど冷えたら、3Dエアブラスト凍結(※)させます。

※3Dエアブラスト凍結とは、冷凍庫内で数か所から商品に強風を吹き付け素早く凍らせる技術。

 

【解凍の仕方】

・最も品質良く解凍する方法

塩水濃度3%程度のお湯で3割ほど解凍頂き、まだ内臓が凍っているうちに内臓を取り出してください。その後、水でお腹を洗浄し、自然解凍もしくは冷蔵解凍で解凍してください。完全に解凍してから内臓を取り出すという作業工程ですと、内臓の匂いが身に沁みつくおそれがあります。

・最も失敗の少ない解凍方法

冷蔵解凍してください。完全に溶ける前に内臓を取り出すと、内臓の匂いが身に沁みつきません。

 

■■ 品質表示 ■■

【原産地・加工地】 北海道・北海道鹿部

【加工処理】 3Dエアブラスト凍結

【規格】 約351~450g/尾

【賞味期限】 冷凍1年 

【調理・用途】 焼き、煮付け

【原材料・調味料】 ニシン、無し

【添加物】 無し



【極上】霜降りニシン姿(ウロコ処理済み)351~450gサイズ

P21121701-1

1.2kg (3尾)

在庫終了

---
(単価 ---)

クール冷凍便 送料別途  送料表2kg適用

P21121701-2

3kg (7~8尾)

在庫終了

---
(単価 ---)

クール冷凍便 送料別途  送料表5kg適用

P21121701-3

10kg (23~28尾)

在庫終了

---
(単価 ---)

クール冷凍便 送料別途  送料表10kg適用

 


<< こちらもオススメ >>

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

 

  • 20周年記念セール春夏北海道フェア
  • 訳あり格安品コーナー
  • 特価セール