送料について
HOME > 北海道の魚 > 北海道産ニシン > 霜降りトロニシンの刺身

霜降りトロニシンの刺身 漁場通販

全身霜降り状態のトロニシンを刺身にしました。

ニシンの刺身を造るのは意外と難しいものですから、包丁を使うのが苦手な方たちにも楽しんでいただけるように、私たちが刺身に仕上げることにしました。

ニシンの産地は函館南茅部、生産はさかなだマートです。

あれは幻だったのか?

霜降りトロニシンの刺身

昨日まで小さなニシンの群れが来ていたと思ったら、たった一日で大きなサイズの霜降りニシンの群れにとって代わります。

来たぞ!と思って喜んでいたら、たった2~3日で群れが過ぎ去り、その翌日には全くいなくなります。

まるで幻を見ているようです。

この数日を見逃してしまうと、次は、いつお目にかかれるかわからないので、本当に悔しい思いが頭の中を駆け巡る羽目になるのです。

極上のトロニシンを食べたことがありますか?

 

極上のトロニシンに応えるふさわしい技術と道具

今年のトロニシンはかつて無いほど上質でした。

こんな極上のニシンには、その価値にふさわしい技術と道具で応えなければ、感動を十分に伝えることが出来ません。

とっておきの魚が揚がった時のために、研ぎ澄ましておいた、とっておきの包丁。

そして、お造りにするベストなタイミングを図り、確かな技術でカットし、迅速な凍結処理で仕上げます。

私たち魚職人も、最も情熱度が上がる時間です。

全身総霜降りのニシン

全身総霜降り状態のトロニシン

ていねいに手間をかけるが、処理が遅くては最高のものは作れない

ニシンをフィレにしたあと、ハラスの部分を少しカットし、腹骨を小出刃で取り除きます。

そして外側の透明な薄皮を、口に残らないように丁寧に剥ぎます。

ニシンは小骨が多い魚ですから、小骨が気にならないように、カット幅と、包丁を入れる方向と角度が大切になります。

これだけの工程を鮮度が落ちないうちに処理しなければならないものですから、よく切れる包丁と技術が非常に重要になるのです。

 

全身総霜降りのトロニシンをお造りにしました

身の色が全身白くなった霜降りニシン 天然の脂は上品な味がする

 

「何十年生きてきて、ニシンのお造りがこんなに美味しいなんて知らなかったよ。」

と、ほとんとの人が感動します。

お客様が喜ばれるので、万一この群れを見逃したら、私たちも大きなショックを受けるのです。

浜に霜降りニシンの群れが来たことを見逃さないこと。

ここから極上の物語が始まるのです。

 

そんな幻のようなトロニシンを全身全霊を傾けて造り、みなさまの元へ感動をお届けします。

 

【解凍の仕方】

冷蔵解凍してください。

【食べ方】

解凍後すぐに召し上がってください。塩や醤油だけで美味しく食べることができます。

 

■■ 品質表示 ■■

【原産地・加工地】 北海道・北海道鹿部

【加工処理】 刺身、3Dエアブラスト凍結

【規格】 80g/パック

【賞味期限】 冷凍30日

【調理・用途】 刺身

【原材料・調味料】 ニシン、無し

【添加物】 無し



北海道産、霜降りトロニシンの刺身

P22052001

1パック (80g)

720円  680円
(単価 720円/パック  680円/パック)

クール冷凍便 送料別途  送料表2kg適用


<< こちらもオススメ >>

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

 

  • 20周年記念セール春夏北海道フェア
  • 訳あり格安品コーナー
  • 特価セール