送料について
HOME > 北海道の魚 > トキシラズ 漁場通販 > 北海道産トキシラズフィレ

北海道産トキシラズフィレ  漁場通販

主に5月から7月にかけて水揚げされる未成熟鮭をトキシラズと呼ばれます。

脂ののりが非常に良く、身もオレンジ色をしています。

脂のりが良いのですが、天然鮭の脂なのでベットリ感がなく、非常に上品な味です。

 

最も身質が良い5月~6月のトキシラズ

7月までトキシラズと呼べるのですが、さかなだマートでは、最も身質が良い、5月~6月頃に水揚げされるトキシラズのみ扱っています。

7月に水揚げされたトキシラズは、脂ののりが落ちることがあるからです。

フィレにしたあと、真空包装して、3Dエアブラスト凍結で、超急速冷凍させました。凍結速度は速ければ速いほど高い品質で仕上がります。解凍時にもドリップが出ません。

※鮭は刺身で食べる場合、一度冷凍したほうが良い魚です。冷凍技術が優れていることは、必須です。

トキシラズ

 写真は5月初旬のトキシラズ

トキシラズフィレ

フィレにして真空包装し、3Dエアブラストで超スピード凍結します

 

やはり天然の脂は上品で美味しい。

 

ときしらずのお腹の部分

おなかの部分。身の赤に脂の白が混ざり、オレンジ色をしています

 

脂がのっていれば良いというものではありませんが、脂の乗った鮭が好きだという方が多いことも事実です。海外物や養殖ものに比べて、天然の脂はあっさりしてベトベト感がありません。とても上品な味なのでトキシラズを好む方が多いのでしょう。

 

【処理】

フィレ加工し、真空包装して3Dエアブラスト凍結で瞬間冷凍しています。実用的冷凍技術としては、最も優れた技術で冷凍しています。その技術の威力と品質の高さは、解凍した時にとれたて鮮魚と見分けがつかないほどです。ドリップも出ず、鮮度そのまま閉じ込めています。

[[データがありません]]


<< こちらもオススメ >>

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

 

  • 20周年記念セール春夏北海道フェア
  • 訳あり格安品コーナー
  • 特価セール