さかなだマート
お問い合わせ
HOME > さかなだマート > おさかなヘルシーパワー > おさかなヘルシーパワー[鮭]

おさかなヘルシーパワー 

老化や、病気を引き起こす一因となる、サビを防ぐはたらきがあるとされている、赤い色素、アスタキサンチンを含有している。

おさかな健康メモ-鮭

アンチエイジング効果が高い

鮭は、身が赤いので、マグロなどの魚と同じように思われますが、実は白身魚です。赤い色素のカテノイド色素、アスタキサンチンを含有しているので、赤い色をしています。

鮭を包丁で卸していると、少し鮮度が落ちたり、季節も終わりに近づくと、赤い色素が外へ流れ出すことからも、赤身でないことがわかります。

抗酸化作用はビタミンEの約500倍

アスタキサンチンは、老化や病気の一因となる、サビをブロックするとして注目を浴びており、別名、若返りビタミンとも呼ばれます(アンチエイジング効果)。抗酸化作用は、ビタミンEの約500倍とも言われています。

赤い色素アスタキサンチン

また、その抗酸化作用(サビをブロック)はビタミンCの約6000倍、コエンザイムQ10の約800倍、カロテンの約40倍とも言われています。

また、副作用も、これまでのところ、一切報告は無いと言われています。但し、過剰摂取すると稀に下痢を引き起こすことが報告されているそうです。

美容にも良いらしく、アスタキサンチンは、単体でも効果はあるとされていますが、他の成分に効果をもたらすと言われ、コラーゲンやエラスチンの生成をサポートするので、美容にも良いということです。

【調理・食べ方】

加熱や水にも強いアスタキサンチン

鮭ツミレ

脂と相性が良く、熱や水にも強いので、鮭ツミレを鍋に入れて食べても効果が見込めます。

 

☆鮭商品ページへ

 

 

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

キャッシュレス・消費者還元事業

前浜LINE@市場 おさかなヘルシーパワー フリー商談 ホールセール かんたん手間いらず商品PRO仕様 プロユーザー 社長日記 魚貝の料理PRO 販売促進ツール さかなカレンダー