さかなだマート
お問い合わせ

北海道海鮮料理レシピPRO

プロが使う裏技(魚を旨く焼く方法)

フライパンで魚を焼く場合、この方法で焼くと魚がくっつかずに、しかも皮がパリッと焼けるので、美味しさ倍増、失敗無しです。よく油焼きされたフライパンまたは、テフロンパンに油を適量敷きます。そして、水気をふき取った魚を皮面を下にしてピッタリと貼り付けるようにして置きます。

なーんだ、普通じゃないか、と思われましたか?実はポイントはこの段階までは火をつけずに行うことです。魚の下全体に油がゆき渡っていることを確認してから、超弱火で調理をすすめます。魚の皮面が固まるまでは、ひたすら弱火で我慢です。パチパチと焼ける音がしてきたら、少し火を強めて(中火くらい)皮をこんがり仕上げます。強火にして魚をひっくり返して身を焼きます。皮側をじっくり焼いていますので、焼き色が付いたらすぐ火を止め、厚さによって1分から3分ほど休ませると出来上がりです。

皮はパリパリ、身はふっくらとジューシーと、最高の焼き具合に仕上がりますよ。ホッケなどの皮の薄いデリケートな魚でも、この方法で焼けばバッチリ!

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

前浜LINE@市場 フリー商談 ホールセール かんたん手間いらず商品PRO仕様 プロユーザー 社長日記 魚貝の料理PRO 販売促進ツール さかなカレンダー