さかなだマート
お問い合わせ

北海道海鮮料理レシピPRO

北海たこ活足の下処理方法

生のまま

まず、生たこを塩もみし、薄めの塩水、もしくは水で洗い流し、ぬめりを取り除きます。吸盤の中までしっかり洗ってください。吸盤の中は、雑菌やゴミが入りやすい部分です。吸盤を残して生のまま刺身にする場合は、吸盤の付け根に沿って、太い側から細いほうへ、包丁で切り目を入れます。これを両側に切り目を入れます。包丁で、吸盤を残して皮を剥きます。白身だけにする場合は、吸盤の付け根に沿って、包丁で吸盤を取り除いてください。

さっとボイル

吸盤をつけたまま、刺身にする場合、白身に火が入らない程度にボイルしてから皮を剥くという方法があります。むしろこちらのほうがよろしいかもしれません。塩もみして洗うところまでは同じです。薄めの塩を入れた湯で、表面だけ火が通るくらいにボイルします。(こうすると、吸盤の雑菌なども殺菌できます。)湯であがったら、冷たい氷水に落とし、白いぬめりを取り除き、吸盤の中もさらに洗い、吸盤についている薄皮も取り除きます。たこが冷えたら、しっかり水切りをし、吸盤を残して皮を剥きます。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

Wサービス開催中

送料無料

ポイント3倍キャンペーン

前浜LINE@市場 管理栄養士監修、おさかなヘルシーパワー フリー商談 ホールセール かんたん手間いらず商品PRO仕様 プロユーザー 社長日記 魚貝の料理PRO 販売促進ツール さかなカレンダー

北海道市場情報