送料について
HOME > さかなだマート情報 > 北海道のお魚雑学 > 冷凍焼けはなぜ起こるのか

冷凍焼けはなぜ起こるのか

凍結貯蔵中に凍結品の氷は昇華し、表面が空気に触れると、乾燥は表面から次第に内部に及びます。乾燥が進むと肉質は多孔質になる一方、食品の表面は脂質の酸化によって変色します。これを冷凍焼けと言います。

魚を空気に触れさせないことが大切です。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

 

  • 20周年記念セール春夏北海道フェア
  • 訳あり格安品コーナー
  • 特価セール