さかなだマート
お問い合わせ
HOME > さかなだマート > プロユーザー情報 > 魚貝の知識と技術 > 墨を傷つけないイカの開き方

墨を傷つけないイカの開き方 

私どもでは、イカの開きだけで一日200~300kg分も処理します。ほんの数人で処理するのですが、イカは鮮度が非常に大切です。墨を傷つけずに刺身包丁を入れながらでは到底時間が足りません。

切先を潰した細長い刺身包丁と考え、そんな包丁を作ってもらおうと、京都の包丁メーカー「有次」の大将に相談しましたところ、腸を開く包丁があるとのことで、送っていただきました。

それが、想像していたものとぴったりで、さっそく使ってみました。すると荒っぽく包丁を入れても全く墨を破らずに済むのです。

ただこれだけのことで生産能力が、数倍になるんですね。道具を最適なものにするだけで、人件費が削減されますよ。

 

包丁 包丁

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

前浜LINE@市場 フリー商談 かんたん手間いらず商品PRO仕様 プロユーザー 社長日記 魚貝の料理PRO 販売促進ツール さかなカレンダー