さかなだマート
お問い合わせ

<<原価計算>>

歩留まりとは、姿からフィレに処理した場合の、姿からフィレへの重量率です。

計算例1: ほっけを姿で700円/kgで買った場合、700円÷0.66(フィレ歩留まり率)で処理後のフィレ価格は、1060円/㎏となります。
計算例2: ほっけが 700円/kgで、販売されていたとします。このほっけをドレス(頭、内臓無し)処理した場合、700円÷0.687(ドレス歩留まり率)で1019円/㎏となります。 この歩留まり計算をしておきますと、処理した魚を料理に50g使うとすると、1019円/㎏×0.05=50.9円となります。 魚の使用量原価が正確に算出できます。

各処理形状に対する歩留まり率を計っておくと、姿から買った魚も簡単に原価計算でき、原価を間違うことがありません。また、姿で買ったほうが安いのか、フィレで買ったほうがお得なのかすぐに計算できます。

※ただし、フィレには人件費が加わりますので、自社で加工した場合と、加工されたものを買うほうがお得なのか、よく考えて購入してください。また、送料コストについては、フィレにしたほうが箱に沢山入りますので、商品に対する送料コストが下がります。最終的にどちらがお得なのか判断してください。

 

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

Wサービス開催中

送料無料

ポイント3倍キャンペーン

キャッシュレス・消費者還元事業

前浜LINE@市場 管理栄養士監修、おさかなヘルシーパワー フリー商談 ホールセール かんたん手間いらず商品PRO仕様 プロユーザー 社長日記 魚貝の料理PRO 販売促進ツール さかなカレンダー