別格 北海道鹿部産、刺身ますのすけ

科学と経験により作った究極の刺身

日常では耳にしたことも無いとおっしゃられる方がほとんどでしょう。5月から6月頃、近海を通り、噴火湾から太平洋へと通りすぎる、近海物キングサーモンの和名がマスノスケです。

その年、運が良ければ水揚げされることもありますが、それでも1本、2本の世界です。当然、相場価格もありません。百貨店の食品売り場でも見かけません。超高級な寿司店でも出会うことは極めて難しいでしょう。

高価な魚ですが、それだけの価値があるのがマスノスケです。

 

ますのすけ

上の写真は、5月17日、午前8時30分に鹿部漁港にて水揚げされたますのすけです。いずれも10㎏級で、今回、ご案内するのは右側のマスノスケです。ますのすけは、10㎏前後になると脂の乗りが更に良くなり、格段に高値になります。 

 

マスノスケ

おなかには、まだ小さな筋子が入っていたメスです。筋子が育ってからでは身に脂が無くなるので品質が落ちますが、逆にまだ筋子が小さいうちは子を育てるために非常に食欲旺盛で身にどんどん脂を蓄えますから最高の身質です。

マスノスケの仕上げにふさわしい技術で、最も美味しい瞬間を見計らって時間を止めます。高価な、しかも希少な魚ゆえ失敗は許されません。次回いつ手に入るかわからないので尚のことです。

 

青い目のキングサーモン

時にはこんな珍しい、青い目のマスノスケが揚がることも。私たちも驚きでした。珍しい魚の上にサファイヤのように青い目のマスノスケとは・・。この先、二度と出会えないかもしれません。

 

ますのすけの尾

マスノスケの尾。ゴールド、ブロンズ、シルバー、ブルーと、何と美しい尾でしょう。

 

ますのすけ刺身

そして、上の写真がマスノスケの身です。細かい脂が身をオレンジ色にします。この最高の素材を最高に活かすため、私たちがすることは、刻々と変わる魚の状態を、熟成具合と身の腰の両立した瞬間に捌いて、マイナス65度液体瞬間冷凍という業界で最速の冷凍機にかけることです。

味は表現の仕様がないのですが、とにかく舌に乗せた瞬間にツヤっとした舌ざわりと、天然特有の脂の香りが口の中いっぱいに広がります。とろけるようなとしか表現のしようがなく、言葉の限界を越えたおいしさです。鮭ではなく、トラウトサーモンではなく、唯一無二のマスノスケである。そう言い切れます。

 一生にうちに一度は食べてみたい魚の筆頭に上がる魚であることは明らかです。

極めて稀に近海を通り水揚げされ、最も美味しいこの瞬間に捌いた刺身用マスノスケ。さかなだクラブで紹介するにふさわしい魚です。

 海にかかる虹

【製造方法について】

このマスノスケは、特殊な冷凍方法を使って仕上げています。冷凍商品の品質が良くないのは、緩慢冷凍と言って、時間をかけて凍らせることにより、細胞が破損して解凍時、旨みが逃げてしまうゆえです。私たちの技術、マイナス65度ブライン凍結は、瞬間に凍らせる技術です。業界初の技術で、最も高い技術で冷凍しています。これにより細胞を一切傷つけることなく生そのままの状態を保つことができます。最も旨みが出た瞬間に、瞬間的に凍らせて時間を止めています。鮮魚で食べるより美味しいと言われる理由は、鮮魚ではこの美味しいタイミングで魚を食べることが極めて困難であるからです。また、その瞬間の旨みを見極める人は、プロでもほとんど居ないと言って良いでしょう。

 

【取り扱いについて】

保管は、真空包装し、瞬間冷凍したあとも、マイナス65度で保管しています。マイナス30度で全体の9割方凍り、マイナス65度となると全ての水分や脂分が100%凍る世界ですから、経年劣化がありません。賞味期限1年や2年という基準さえも当てはまらない高品質保管の世界です。 但し、家庭用の冷凍庫保管ですと日が経つごとに品質が落ちてきますから、なるべく早めに召し上がってください。

もう一点、解凍の仕方には注意してください。決して電子レンジを使ってはいけません。室温解凍や冷蔵解凍も良くありません。真空包装のまま37度くらいの温度の湯に浸け、半分程度解凍できた時点でお湯から取り出し、真空包装の袋をカットして盛り付けのお皿に盛り付けます。乱暴な扱いは厳禁です。マスノスケのカットは、刺身専用の研ぎ澄まされた包丁でカットしており、切り口の滑らかさを追求したカット方法ですから箸などで表面を傷つけないようにしてください。舌に乗せた瞬間の滑らかさを追求しています。 あとは完全に解けるまで待って、解凍できたらすぐに召し上がってください。

大切なお客様を招待して、とっておきのお刺身をとの時は尚のこと、必ず上記を守ってください。

必ず感動されます。

ますのすけを刺身用にカットしています。

 

刺身用笹の葉

真空包装した笹の葉を入れています。お造りを盛り付けてください。

さくらますパッケージ

別格サクラマスと笹の葉をパッケージに入れます。

梱包状態 

そしてこのように発泡箱に入れて梱包して冷凍便で送らせていただきます。冷凍便ですが、万一のため、中にはマイナス65度に冷やしておいた保冷剤を入れています。 

 

■■ 品質表示 ■■

【原産地・加工地】 北海道・北海道鹿部

【加工処理】 マイナス65度ブライン凍結

【規格】 正味量150g

【賞味期限】 冷凍1年

【調理・用途】 刺身

【原材料・調味料】 ますのすけ

【添加物】 無し



別格 北海道鹿部産、刺身ますのすけ

ID・内容

P17060101  1パック
1パック150g入り

販売終了しました

単価・価格

単価:---   税別価格:---

備考

クール冷凍便 送料別途  送料表5kg適用



「さかなだクラブ」はさかなだ会員専用のページです。