送料無料
HOME > 北海道の魚 > 北海道 噴火湾産 ほっけ > 【北海道産】ほっけ煮つけ(浜のかあさん食堂)

北海道産 ほっけの煮つけ(浜のかあさん食堂風)をお取り寄せ 漁場通販

 鮮度よく、安価で、ヘルシーで、手間がかからず、そして当たり前ですが美味しいという、浜の条件が全て揃った、ほっけの煮つけ料理をご紹介します。

ほっけや宗八ガレイは、一夜干しがオーソドックスですが、浜のかあさんたちは、煮つけにして夕食に食べることも日常的なのです。

ほっけの浜のかあさん食堂風煮つけ

 ほっけは鮮度が大事

ほっけは鮮度落ちが早い魚です。ほっけほど鮮度如何で、料理の品質に差が出る魚はありません。

素材はこれ以上ない新鮮な魚を使いたいために、鹿部漁港から水揚げされる魚に限定にしています。

鹿部漁港だと、工場からものの数分の距離ですから、漁師さんが水揚げしてきたばかりの魚ですぐに調理できます。

魚を嫌いになるお子さんの多くは、鮮度が良くない魚を食べてしまうからなんだと思います。さかなだマートの魚は、魚嫌いのお子さんも美味しいと喜んで食べたと感想をよくいただきます。

姿ほっけ

鮮度よく、安価で、ヘルシーで、手間がかからず、そしてとびっきり美味しいという、浜の条件が全て揃った煮つけ料理を楽しんでもらいたいと思います。

名前の由来は、道の駅の浜のかあさん食堂

私たちが住む鹿部町の道の駅、しかべ間欠泉公園には「浜のかあさん食堂」という食堂があります。

施設案内・アクセス | 道の駅しかべ間歇泉公園 (shikabe-tara.com)

いつもお昼時は人気で、待たなければいけない時もあるほどなんですよ。

浜のかあさん食堂というネーミングがいいなって思っていたので、食堂を運営している漁協組合の担当に電話して、この名前使わせてもらっていいですか?と、問い合わせてました。

漁協からも、いいよって気軽に承諾してくれましたので「ほっけの浜のかあさん食堂風煮つけ」という商品名に決りました。

やっぱり地元で水揚げされる魚は、家で食べるにはどう料理したらいいか、浜のかあさんが一番よく知ってるのかもしれませんね。そんな浜のかあさんに教えてもらった、ほっけの煮つけを楽しんでくださいね。

 

【調理・召し上がり方】

冷蔵解凍してください。解凍できたら袋のまま湯煎にして温めるか、器にほっけと煮汁を移して、ラップをして電子レンジで温めてください。

 

■■ 品質表示 ■■

【原産地・加工地】 北海道鹿部・北海道鹿部

【加工処理】 下処理後、煮つけ

【規格】 ほっけ1尾分(約250g)

【賞味期限】 冷凍1年 

【調理・用途】 冷蔵解凍後、湯せん(4分)、または器に移してレンジ(500w2分30秒)で温めてください

【原材料・調味料】 ほっけ、醤油、みりん、酒、ほんだし(食塩・砂糖・風味原料(かつお節))、ざらめ砂糖、昆布

【添加物】 調味料(アミノ酸等)、酵母エキス



北海道産、ほっけの煮つけ(浜のかあさん食堂風)

P21041602

1パック (約250gパック)

486円  429円
(単価 486円/パック  429円/パック)

クール冷凍便 送料別途  送料表2kg適用


<< こちらもオススメ >>

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

 

  • 応援!うちごはん×緊急SALEコーナーへ
  • 訳あり格安品コーナー
  • 特価セール
  • 新商品開発コーナーはこちら
  • かんたん手間いらず商品PRO仕様
SSL GMOグローバルサインのサイトシール