送料無料
ポイント3倍キャンペーン
HOME > 特集・企画 > サスティナブルコーナー

【食品ロス削減】サスティナブルコーナー

食品ロス/フードロス削減、食の有効利用、流通転換を通し、サスティナブルな社会に貢献する

このコーナーは、さまざまな理由で食品ロス/フードロスになりそうな商品や食材を有効活用することでサスティナブル(持続可能)な社会に貢献するために設けました。

 

  • ●有効な使い方がわからず捨てられている食材。
  • ●規格に適応しないため、流通されない食材や商品。
  • ●需要見込みを誤り、過剰に生産してしまったメーカーの持て余している在庫品。
  • ●新型コロナウイルスの影響で販路を失ったメーカーの在庫品。
  • ●コロナ禍の外食機会減少やライフスタイルの変化により利用されづらくなった商品。

 

日本が誇る「もったいない」精神に基づき、上記のような食材や商品を安価に流通させることで、お客さま、漁師や生産者、そして地球環境に貢献します。

 

食品ロス/フードロス削減をする意味

食品ロス(フードロス)とは、本来食べられるはずだったのに廃棄されてしまう食品全般を指します。

農林水産省・環境省の調べでは、年間600万トン以上もの食品が食品ロスとして廃棄されているそうです。世界人口が70億人を突破し、世界的な食糧不足が懸念される中、食品ロスになりそうな商品や食材を流通させることは、社会的な意味があると考えています。

 

コロナ禍だからこそ、利益度外視!激安で提供

特に2020年春以降は新型コロナウイルス流行による外食機会の減少やライフスタイルの変化により、それまでの販路を失った生産者、過剰に在庫を抱えてしまったメーカーが急増しました。

このコーナーでは、そうした行き場をなくした商品も多く取り扱います。

販売価格は利益度外視。より広く、よりたくさん流通させるために出来る限り安価でご提供します。そうすることで、少しでも食品ロス削減につながり、漁師をはじめ食に携わる事業者がコロナ禍でも継続していけるように配慮してまいります。

 

なお、このコーナーより得た売り上げの一部は、国連世界食糧計画へ寄付されます。寄付活動の報告は、サスティナビリティレポートにて行ってまいります。

WFP 国連世界食糧計画の食糧支援活動に賛同します

<< こちらもオススメ >>

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • 応援!うちごはん
  • 特価セール
  • 訳あり格安品コーナー
  • かんたん手間いらず商品PRO仕様
SSL GMOグローバルサインのサイトシール