HOME » 商品・企画カテゴリー » もったいない

もったいない

食を有効利用し、地球の食資源を守る

このコーナーは、食材を無駄なく使い、少しでも地球の食資源維持に貢献するために設けました。現在世界には7人に1人が飢餓に苦しんでいると言われています。現在の世界人口65億人から、2050年には100億人近くまで世界人口が増えると言われ、今後益々食料不足が深刻になることが予想されます。

使い方がわからず捨てられているものや、規格に適応しないため安価すぎることが原因で、一次産業に携わる人たちが流通に乗せることができずに廃棄してしまうものもあります。そんな食材にスポットを当て、技術を持っている方々に使っていただき、付加価値を上げて流通させていただいたり、有効活用していただければ、廃棄されるものも少なくなります。

食は人間にとって、水や空気と同じ、生きていく上において絶対に必要不可欠なものです。近年の日本では、いつも有るがゆえに大切にする意識が薄れていますが、世界では汚染や不足という大きな問題に至り、生命の維持を脅かす事態が発生しています。しかし日本においても食料不足は、歴史上そのほとんどの時代、空腹を満たすための闘いでした。そして現在も、地球のどこか、私たちに見えないところで飢えと闘っている人たちが沢山います。その数は7人に1人、6秒に1人が命を落としています。

人間にとって最も大切な食の仕事に携わっている人たちが食を守り、文化を創造していくことが地球の食資源を守り、同時に食の業界を盛り上げることにも繋がります。

少しでも地球の食資源を守るため、ゴミ資源を増やさないためにも、みなさまのご協力をいただければ幸いです。

尚、このコーナーより得た売り上げの一部は、国連世界食糧計画へ寄付されます。みなさまの知恵と経験、技術が世界の食料不足を防ぐ一助となります。

WFP 国連世界食糧計画の食糧支援活動に賛同します

<< お勧め商品 >>