HOME » 商品・企画カテゴリー » 前浜LINE@市場 » 前浜LINE@市場:過去の掲載情報 4

前浜LINE@市場

前浜LINE@市場

最短流通、スピード情報!極鮮魚貝を激安で!

前浜で水揚げされた魚や貝をラインでタイムリー受注、お届け、当日限定で販売する激安コーナーです。
市場には規格外れやアウトレットも並ぶことがあります。当日限りの販売ですので、お早目に! 
前浜LINE@市場のご案内ページへ

 ※即完売となりました折は、ご注文をいただいていてもお受けできない場合がございます。その時は、ご連絡入れさせていただきます。

※商品は、市場から戻ってくる正午から午後4時頃に掲載されます。

 

過去の掲載情報4 2016年2月2日~

03月16日(水)午後2:00開催

今回は、活〆北海たこの安価バージョン、エアブラスト仕上げをご案内します。こちらは現在のところ正規販売しておらず、特別に作った刺身用たこで、ラインのみの限定販売です。

活〆北海たこ足中サイズ、エアブラスト仕上げ

特別仕様をラインだけで販売!1,680円/㎏!3日間限定価格
2本入り/袋 1本約300g~400g
さかなだマートの最高級仕上げ、活〆北海たこ足中サイズ(マイナス65度ブライン凍結)の冷凍方法を、エアブラストで凍らせた、刺身用特別仕様商品です。製造方法は、活たこの足を切り分け→表面だけをさっとブランチング→中が生のまま冷水に落として急冷。こうやって身を締め、締まっているうちに真空包装してエアブラストで急速冷凍します。日々、浜から水揚げしたタコから作るので、オーダーをもらってから作るので、作りたてです!
エアブラストはマイナス30度の冷気を直接タコに吹き付けて急速に凍らせる冷凍技術です。こちらもドリップは出ません。非常に高品質なので、この価格はかなりお得です!3日間限定販売でいきます!。

鮮度が悪かったり、死にダコを使うと大量にぬめり(アク)が出るのですが、元気に生きてるタコはアクが出ません。タコにストレスを感じさせないままスピード処理してしまうので、乳酸も溜らないわけです。水槽で落ち着かせて水槽から揚げたらすぐに締めることも大事です。同じ活だこでも海から揚げて暴れさせて弱ったものは乳酸が溜って美味しくありません。

活〆北海たこ足中サイズ、エアブラスト一本仕上げ

商品番号

P000087

お届け内容

5kg

適用送料

クール冷凍便 送料別途  送料表5kg適用

税別価格

販売終了

税別単価

カートは表示できません

 

 

03月14日(月)午後12:45分掲載

ホタテ貝の活出荷を始めました。ホタテ貝の大量斃死により、価格が高騰し、残念ながら前浜LINE@市場では販売できませんが、ホタテ貝のコーナーにて安価にて販売していますので、ご購入を検討ください。

噴火湾産、活2年ほたて貝のページへ

 

03月11日(金)午後4:15分掲載

さかなだマートでもそろそろ始めるホタテ貝の活出荷。先ほど海から水揚げされて出荷されるまでの工程をビデオに収めてきました。

北海道、全道のホタテ貝水揚げ量は、316,000トンにも及びます。全国でも北海道が99%水揚げしています。道南の水揚げ量は約96,000トン、そのうち、私たちの前浜、鹿部町だけで10,000トンを越える生産量を誇っています。2カ月くらいで10,000トンを越える水揚げをするものですから、出荷時期は、夜にも関わらず、ホタテ貝を海から揚げてきて出荷する灯りで町全体が明るくなります。

 

漁船満載のホタテ貝

漁船満載のホタテ貝

クレーンでホタテ貝を下す

 クレーンでホタテ貝を下す

B貝をコンテナへ

ふるいに落とされたB貝(小さい貝)をコンテナへ

コンベアで品質の悪い貝をはねる作業

 コンベアで品質悪い貝をはねる作業

ほたて貝の荷積み

トラックに積んで出荷

 

03月11日(金)午後3:00開場

昨日、午後3時30分までシステムメンテナンスのためにサイトが止まってしまいました。

ご迷惑をおかけしました。CMSのキャッシュトラブルでした。

さて、浜ではホタテ貝のトン出しが始まっています。私たちも早ければ今週末、遅くとも来週中には活出荷の販売を始めたいと思います。

今年はホタテ貝の斃死が大量に発生し、浜値が異常なほど高いのですが、安価で提供できるように頑張ってまいります。

また、サクラマスは製造が追いついていませんが、こちらも水揚げあり次第どんどん作ってまいります。

今日は、イカの一夜干しをセールします!

函館、イカの一夜干し70gサイズ

189円/枚を159円/枚 最小ロット15枚からの販売
函館産のイカで作った一夜干しです。小さいサイズは飲食店では結構使うのではないかと作った商品です。このサイズは、リサーチの結果では、業務価格、200円代(/枚)が最安値で販売されてますので、この価格は激安です。
梱包は、5枚入り1パックです。イカの間にフィルムを挟んで真空包装してますので、一枚ずつ取り出せます。
さっと炙って肴に最高です。こちらは特価セールにも掲載しますので、じっくり考えてから購入いただいても大丈夫です。セール期間は約3週間ほどです。

函館産イカの一夜干し70gサイズ

こちらは90gサイズの写真ですが、70gサイズは5枚入り/袋になります。このように、真空包装してますが、一枚ずつイカが取り出せるように、イカとイカの間にフィルムを挟んでいます。空気を遮断することにより、品質の劣化が防げるので、品質を維持できます。

函館産真イカの一夜干し70gサイズ15枚

商品番号

P000082

お届け内容

1.05㎏

適用送料

クール冷凍便 送料別途  送料表5kg適用

税別価格

販売終了

税別単価

カートは表示できません

 

函館、イカの一夜干し90gサイズ

208円/枚を179円/枚 最小ロット20枚からの販売
同じく函館産の一夜干しです。こちらも特価セールにも掲載します。セール期間は約3週間ほどです。ロットも最小ロットでの提供です。一度試食してみてください。
梱包は、2枚入り1パックです。イカの間にフィルムを挟んで真空包装してますので、一枚ずつ取り出せます。

函館産イカの一夜干し90gサイズ

こちらは90gサイズの写真です。90gサイズは2枚入り/袋になります。このように、真空包装してますが、一枚ずつイカが取り出せるように、イカとイカの間にフィルを挟んでいます。空気を遮断することにより、品質の劣化が防げるので、品質を維持できます。

函館産真イカの一夜干し90gサイズ20枚

商品番号

P000083

お届け内容

1.8㎏

適用送料

クール冷凍便 送料別途  送料表5kg適用

税別価格

販売終了

税別単価

カートは表示できません

 

 

03月07日(月)午後02:00販売開始

釣りもの船上活〆さくらます

当日限りの販売!
フィレ一枚215g~320gサイズ1,980円/㎏を1,480円/㎏ 
フィレ一枚325g~430gサイズ2,550円/㎏を2,180円/㎏
フィレ一枚435g~580gサイズ3,280円/㎏を2,980円/㎏
前回より相場が上がりました。フィレ215g~320gは逆に浜値が落ちたのですが(これは幸運でした)、それ以上のサイズはぐっと上がりましたねえ。桜が咲くまでまだ上がりそうです。10年ほど前はこの半分の値だったんですがねえ・・。
ただ、船上活〆ですから、品質は最高のものです。しかも捌いたタイミングもばっちりでした。このコーナーではもう少し値を下げたいところですが、フィレにして(手さばき)真空包装してブライン凍結と、非常に手間がかかるのでギリギリです。但し、品質は生で入れるよりいいですよ。
歩留まりは68%で計算してます。例えばフィレにして300gだと、300÷0.68で441g 441×2(フィレ2枚)=882g(一尾分)となり、原魚は882gの魚だったということです。
市場でラウンド(姿)のさくらますを1,500円/㎏で買ったとします。歩留まり68%だと、フィレの正味原価が2,205円/㎏になります。ここに手間代諸々乗せて原価が出ます。まあ、こんな風に計算するんですね。姿で買った時、一度計算してみてください。
では、よろしくお願いします!

 包丁で捌くには理由があります。機械だと、刃が焼けて熱くなるのを防止するため、水をかけながら捌くのですよ。
そうするとカット面(身)に水が染み込んでさくらますの身が水っぽくなります。ですから包丁で捌きます。

初物さくらます215g~320gサイズ3㎏

商品番号

P000079

お届け内容

3㎏

適用送料

クール冷凍便 送料別途  送料表5kg適用

税別価格

完売しました

税別単価

カートは表示できません

さくらます325g~430gサイズ3㎏

商品番号

P000080

お届け内容

3㎏

適用送料

クール冷凍便 送料別途  送料表5kg適用

税別価格

完売しました

税別単価

カートは表示できません

初物さくらます435g~580gサイズ3㎏

商品番号

P000081

お届け内容

3㎏

適用送料

クール冷凍便 送料別途  送料表5kg適用

税別価格

完売しました

税別単価

カートは表示できません

 

03月04日(金)午後03:55掲載

釣り物船上活〆さくらます

先ほど函館の木直漁港からサクラマスが大漁に水揚げされたと電話が入りました。釣り物船上活〆です。

入札で当たりましたので、今、サクラマスを引き取りに行っているところです。木直までは鹿部からは50分くらいですので、往復で計算すると遅くなります。魚は姿のまま、またはフィレにして瞬間冷凍し、月曜日に販売したいと思います。

そろそろ桜の季節を迎える準備の頃と思いますので、まだ安価なうちに購入をご検討ください。

あとで写真を掲載しておきます。

※写真は6時ころ掲載予定

400本くらい落としました。さすが揚がりたては鮮度も良くきれいです。

うろこも揃っており、まだ死後硬直もしていません。しばらく待って、ATPが分解し始める頃に捌きます。旨味が乗ってきて食感と両立した時点で処理して、マイナス65度ブライン凍結にかけ、瞬間で凍らせます。中には鮮度が良すぎて明日でないと捌けないものもあります。

ATP(アデノシン三リン酸)は、魚のエネルギーの元となる成分で、この成分が分解して旨味成分であるイノシン酸などに変化します(熟成)。ですから、一概に鮮度が良いから美味しいというのは違うと思います。(生きて泳いでいる間は、三リン酸→二リン酸→一リン酸→三リン酸→二リン酸と循環しながら、成分を分解してエネルギーに変え、泳ぐことができます。消費し、また蓄えを繰り返しているのです。)

ただ、旨味と魚の腰は相反します。死後硬直で固くなるのは、行き場を失ったエネルギーの塊のようなものなんです。そのエネルギーが分解されると共に旨味が乗るのですが、エネルギーを旨味に変えているようなものですから、同時に魚の腰も無くなっていくのですね。

ですから、旨味が乗り、腰も残っている地点で捌いて瞬間冷凍し、時間を止めるのですよ。この技術がNHKに紹介された、さかなだマートの技術です。

ただ、旨味と腰を両立させるには、どの時点で止めるかの見極めがとても難しいものです。

美味しさという意味では、熟成と腰、どちらもとても大切な要素です。

私は、自分が食べる時はもうひと手間かけ、完全に旨味が乗るまで熟成させ、足りなくなった腰を強制急速脱水で水分を抜いて補い、腰を出します。(この辺りは正確に言うと、脱水しながら熟成をさせるという作業を平行させて時間短縮します)脱水するので旨味成分も濃縮されます。しかも私たちの強制急速脱水技術は短時間で水分を抜いてしまうので、鮮度も保たれていますから、刺身に使えます。

昔の人はよく知ったもので、一夜干しという技術で熟成させながら水分を抜いて旨味を引き出していました。ただ、鮮度が落ちるので刺身に使えなかったのですが、この方法だと刺身に使えるのです。

私のお気に入りの食べ方です。 

 

03月01日(火)午後01:30掲載

「ごっこ」

昨夜は突風が吹き荒れました。風速40メートルと、台風並みの風でした。

すけそうだらの水揚げが減ったので、昨年に続いて、今年もタコ箱が早めに入り、これからはホタテ貝トン出しと、たこ漁が大きな漁となります。3月も中旬頃になると、つぶ貝や魚が活発に揚がってきます。

今日はちょっと面白い魚を紹介しましょう。

函館名物のごっこ汁がありますが、それがこの魚です。

ごっこ

おばQみたいですね。

ごっこのお腹

胸の辺りに丸いものがありますが、吸盤です。産卵時、浅瀬に来てこの吸盤で岩にしがみつきます。メスはお腹の中ほとんどが卵って言って良いくらい大きな卵を抱えてます。

料理するにはちょっとコツが要ります。さーっと全身に沸騰したお湯をかけてぬめりを凝固させて洗浄します。次にお腹にゆっくり熱湯をかけていくと、突然卵がニョロっと出てくるんです。お腹の8割は卵なんです。あと、卵の血を洗浄して、あとで汁物に使います。骨は全部軟骨です。ヒレと吸盤、目玉以外はほとんど食べることができます。

これが函館名物「ごっこ汁」です。

 

 

02月29日(月)午前11:30掲載

お世話になっております。

前浜ではホタテ貝の値決めも終わり、そろそろ漁師のトン出しが活発に始まります。噴火湾の一大漁で、4月中旬頃まで行われます。

トン出しとは、漁師一軒あたりがトン単位で出荷する事から呼び名が付きました。私たちもホタテ貝の生産と販売に向けて準備しています。

始まりましたら案内させていただきます。

 

02月24日(水)午後7:30掲載

北海道は再び寒波にみまわれています。今日もお昼から降り始めて30cmくらい

積もりました。海は相変わらず時化続きです。

 

 

02月18日(木)午後4:00開催

しばらく時化が続いていました。

昨日は、函館国際水産・海洋都市構想シンポジウムに参加していました。

シンポジウムのページへ

さて!今日の水揚げはニシン、活だこ、アイナメです。

活だこ足

2,500円/㎏を1,850円/kg!
前浜で捕れた中サイズ北海たこ(ミズダコ)です。今の相場は約2,500円/㎏程度。活だこを足一本に切り離して出荷します。夕方4時30分までにオーダーいただけば、今日出荷しますので、20日、土曜日着です。

下氷をして活たこを入れています。氷は袋に入っており、真水がタコにつかないようになってます。

 

 

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

にしん

960円/kg
ニシンが揚がりました。約230g/尾、28cmくらいの長さ。3尾入り/袋でエアブラスト冷凍かけます。1尾ずつ取り出せるようにしておきます。(鮮魚で希望の方は夕方4時30分までにお電話ください。01372-7-3489)鮮魚の場合は20日、土曜日着です。冷凍は21日、日曜日着です。

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

 

あいなめ(あぶらこ)

2,580円/㎏を1,790円/㎏で!
今日は狙い通り安く落とせました!大きいサイズのアイナメ(あぶらこ)です。現魚で1.5㎏~2㎏のサイズです。水揚げは函館です。フィレにして真空包装、マイナス65度ブライン凍結で15秒で凍結。解凍しても生と変わらない品質!今日中にオーダーいただくと、明日出荷、21日、日曜日着です。

フィレにして真空包装、マイナス65度ブライン凍結します。15秒で凍結

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

 

 

02月09日(火)午後2:00開場

北海たこの3Sサイズのご案内です。明石やアフリカたこに近い大きさです。

ボイル北海たこ足3Sサイズ

1,670円/kgを1,490円/kgの新商品お試し価格!
さかなだマートに新たなラインナップとして追加したサイズです。産地は函館、規格は足、約16本/kg。明石やアフリカたこに近い大きさです。中までボイルして、4本×4を真空包装してエアブラスト急速冷凍にかけてます。
お買い得です!3日間限定でいきます。11日(木)までお試し価格で販売。お見逃しなく!
ボイル北海たこ足3Sサイズの商品ページへ

4本×4、合計16本で真空包装

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

 

 

02月05日(金)

久しぶりに40㎏近くある北海たこを捌きました。8尾ばかり捌いたのですが、いやあ、重いのなんのって、寒い北海道で汗だくでした。以前にも50㎏近くあるたこを捌いたのですが、その時に次いで大きなたこでした。

 

 

 

02月02日(火)午後2:30開場

さくらますが大漁でした。早めに揚がりましたが、規格合わせに手間取ってます。刺身用、焼き用と選別してご案内します。先だってのサクラマスは1時間ほどで80㎏が完売しました。今回は数量もありますので大丈夫かと思います。刺身用はマイナス65度ブライン瞬間冷凍、焼き用はエアブラスト急速冷凍で仕上げます。いずれも真空包装します。

刺身用さくらます

例えばフィレ1枚215~325gサイズ(原魚サイズで約780g)、2,260円/㎏を1,580円/㎏!
いやあ、さくらますが揚がると気分がいいねえ。ということで今日も奉仕価格でいきます!
刺し網漁にかかったさくらますですが、今日、群れがかかったものが多かったのか、まだ網にかかったばかりの鮮度の良い、刺身用が沢山ありました。
桜の咲く季節前になるとぐっと高値になる魚、桜マス!安値のうちに今から在庫を持っておくことも一つの手!
サイズは、フィレ210g以下(現魚520g以下)、215g~320g(原魚約780g)、325~430g(原魚約1.1kg)、435~580g(原魚約1.5kg)。
さくらますの商品ページへ
カマ付きフィレにして真空包装、マイナス65度ブライン瞬間凍結処理です。鮮魚でも出荷しますが、鮭やホッケと同じで寄生虫が居る魚なので、瞬間冷凍がお勧めです。

 

マイナス65度ブライン凍結機で15秒程度で凍らせる。

 

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

 

焼き用さくらます

例えばフィレ1枚215~325gサイズ(原魚サイズで約780g)、2,060円/㎏を1,480円/㎏!
刺し網漁で捕れたさくらますです。鮮度は十分ですが、刺身には難しいと判断したものを焼き用にしてます。
サイズは、フィレ210?以下(現魚520g以下)、215g~320g(原魚約780g)、325~430g(原魚約1.1kg)、435~580g(原魚約1.5kg)。カマ付きフィレにして真空包装、エアブラスト急速冷凍での処理です。
※焼き用さくらますフィレはサイトには掲載していません。

 

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

商品番号

データがありません

お届け内容

適用送料

税別価格

税別単価

カートは表示できません

 

●現在行われている前浜LINE@市場の掲載情報はこちら
過去の掲載情報はこちら  123456789101112